良き時間『人生フルーツ』

くりはらのつぶやき

『人生フルーツ』

という映画を知ってますか?

90歳と87歳の夫婦の物語。
今日、量子力学講座で一緒だった
しのぶちゃんが
映画館をレンタルして放映会を
開催してくれました!

 

しのぶちゃんは観るのが
今日で9回目なんだって😁
それだけで期待値が上がる♪

映画『人生フルーツ』公式サイト
津端修一さん90歳、英子さん87歳 風と雑木林&#12...

とっても穏やかで
あたたかい映画。
気づかないうちに
気ぜわしくなってしまうから
ひと息ついたり
スピードをおとす
きっかけになった。
毎月観たいくらい。

 

穏やかだけど
観ている間はいろんなことが
頭をよぎる。

 

土地と生きること
全て今借りているだけだということ
相手を思いやること
相手から思いを受け取ること

 

妻英子さんの
「お父さんはじゃがいも好きなの。
私は聞くだけでお腹いっぱいになるけど」
そう言いながら、じゃがいもの入った
ビーフシチューやコロッケを作る姿や
「これじゃないとだめなの」と
木のスプーンを用意する姿

 

夫修一さんの
「ぼくわからないから」と
妻が植えた野菜や花に
看板を作る姿や
「とっても美味しい」と
料理を食べる姿

 

風と光が
お住まいの家にも
お庭にも
お二人の間にも
たくさんたくさん
感じられる気がしました。

 

個人的な話としては
庭作業をされる修一さんと
私の祖父の姿が
重なりました。

 

映画館もとってもかわいい

壁にはたくさんのサインもありました。


とってもとっても素敵な時間だった。
しのぶちゃん、ありがとう!!

くりはらのつぶやき
気に入ったらシェアしてくださいね
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
-TUMUGU-